ページの先頭です。

本文へジャンプする

ページの先頭です。 本文へジャンプする


ここから本文です。

製品情報

T-STYLE™&タッチパネル

T-STYLE™ 用途によってスタイルを変える。

3つのスタイルへと自在に変化するT-STYLE。表示画面や機能がスタイルの変化に連動するので、さまざまなシーンで快適に使いこなせます。

用途に応じて使い分けられる3つのStyle

タッチパネル

タッチパネルのバイブ連動
タッチ操作をバイブレータでお知らせすることができます。振動で確認できるので安心です。
※お客様ご購入時の設定はOFFです。ご利用になるには設定をONにする必要があります。
タッチパネルの利用上のご注意
次の場合はタッチパネルに触れても動作しない事があります。また、誤作動の原因となりますのでご注意ください。
  • ・手袋をしたままでの操作
  • ・異物を操作面に乗せたままでの操作
  • ・つめ先での操作
  • ・市販の保護シートやシールなどを貼っての操作
タッチパネルは指で軽く触れるように設計されています。指で強く押したり、先が尖ったもの(つめ/ボールペン/ピンなど)を押し付けないでください。
タッチメニュー全機能終了ボタン
タッチメニューに全機能を終了させるボタンがあるので、複数のアプリを起動させていても一発で待受画面に戻ることができます。
待ち受け画面にすぐ戻れる
タッチスタイルでの電話帳の宛先、タブを大きく表示

スタイルチェンジ × 画面連携

ワンセグ視聴中にメール確認

約3.2インチ大画面でワンセグも大迫力。視聴中のメール着信はクイックインフォがテロップでお知らせします。

Touch Style

Share Style「ワンセグ観ながらメールを返信」クイックインフォ表示時に片手でシェアスタイルにチェンジすれば、自動的に横2画面表示に。番組を観ながらメール本文を確認。「返信」をクリックすれば、そのままキー操作で返事を入力して送信できます。

2画面表示 必要な情報は表示したまま操作する

メール確認+ワンセグ。新規メール作成+ワンセグ。メールリスト+プレビュー画面

ワイド横画面表示 PCブラウザもワイド画面で楽しめる

PCサイトも左右のスクロールなしで使いやすく。


本文はここまでです。

本文の先頭に戻る

ページの先頭に戻る


ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る

ページの終わりです。

ページの先頭へ戻る