ページの先頭です。

本文へジャンプする

NEC

NEC 携帯電話



ここから本文です。

docomo STYLE series N-01E

デザイン

圧倒的な美しさと豊かな表現力

高感度時のノイズを抑える有効画素数約1630万画素の「裏面照射型CMOSセンサー」と「EXILIMエンジン for Mobile」の画像処理技術により緻密な描写力を実現。高速画像処理の実現により、撮影状況を分析して最適な撮影モードを設定可能にし、さらに動きの速い被写体の決定的瞬間を美しく撮影することができます。

外出先でも楽しむ

自宅の無線LANや外出先の公衆無線LANスポットを利用して、高速インターネットでサイト閲覧やダウンロードをスピーディーに行えます。また、高速無線LAN規格である「IEEE802.11n」にも対応しています。

※インターネットに接続するには、家庭用無線LAN環境、または公衆無線LANサービスが利用できる環境が必要です。また、屋外での無線LANスポットには、別契約が必要な場合があります。

外出先でもCA-01Cをアクセスポイント(親機)として、ニンテンドーDSシリーズ※などのポータブルゲーム機やタブレット端末、パソコンなどさまざまなWi-Fi対応機器(子機)を最大4台までネットにつないで楽しめます。

※ニンテンドーDSシリーズとは、ニンテンドー3DS/DSi LL/DSi/DS Lite/DSの総称です。
※ご利用にはCA-01C(親機)とFOMAネットワーク間で通信料金がかかります。送受信データの容量が多い場合はパケット通信料が高額になる恐れがありますので、「パケ・ホーダイ ダブル」「パケ・ホーダイ シンプル」のご利用をお勧めします。
※アクセスポイントモードをご利用される際の通信は、パケ・ホーダイ、パケ・ホーダイフルの定額対象外です。
※mopera U等の(外部機器を接続した通信を利用するための)プロバイダとのご契約が別途必要となります。
※パケット定額サービスやmopera Uのサービス内容など詳細についてはドコモホームページをご覧ください。
※アクセスポイントモード利用中は、音声通話、SMS、エリアメール以外の通信ができなくなります。受信したiモードメールはiモードメールセンターに保管されます。
※FOMAのエリア内でご利用いただけます。また通信環境やネットワークの混雑状況によってはご利用いただけない場合があります。
※動画ストリーミング等のデータ量の大きな通信では、接続できない場合があります。また、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。
※CA-01C(親機)と対応機器(子機)が同じ規格に対応していないと接続できません。CA-01CのアクセスポイントモードはIEEE802.11b/gに対応していますので、Wi-Fi対応機器(子機)の通信規格をあらかじめご確認ください。

ニンテンドーDSシリーズとの接続方法

多彩な機能やサービス

●防水(IPX5/8)・防塵(IP5X)対応

(※)IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。
(※)IPX8とは、常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有すること、かつ、水中に沈めている30分間は、カメラが使用できることを意味します。
(※)IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃が入った装置に電話機を8時間入れて撹拌させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。
(※)ご使用の際はキャップ(外部接続端子カバー等)が確実に閉じているかご確認ください。
(※)防水、防塵性能を維持するため、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換をおすすめします(有料)。
(※)充電する際は卓上ホルダの使用を推奨いたします。

●オリジナルロック

周囲の人から表示内容が見えにくいように、視野角を狭くする「スクリーンフィルター」(のぞき見防止機能)を搭載。周囲からの「のぞき見」をガードすることができます。

●スクリーンフィルター(のぞき見防止機能)

電池残量によって、ディスプレイ照明、イルミネーション、操作音などの設定を自動的に一括変更して電池の消耗を抑えます。

仕様一覧

主な仕様

●寸法は折りたたんだ状態での数値です。●連続通話時間とは、電波を正常に送受信できる状態で通話に使用できる時間の目安です。連続待受時間とはFOMAを閉じ、電波を正常に受信できる状態での時間の目安です。●電池パックの充電状態、機能設定状況、気温などの使用環境、利用場所の電波状態(電波が届かないか、弱い場合)などにより、通話・待ち受け時間は約半分程度になったり、ワンセグ視聴時間が短くなることがあります。またiモード通信やiモードメールの作成、データ通信、マルチアクセスの実行、iアプリやiアプリ待受画面の起動、カメラの使用、動画/iモーションや音楽の再生、ワンセグの視聴、Enjoy Exercise、オートGPSの使用などによって、通話(通信)・待受時間は短くなります。●滞在国のネットワーク状況などにより、通話(通信)・待受時間が短くなることがあります。●国内で利用する場合は「3G/GSM切替」を「3G」に設定すると、通話(通信)・待受時間は長くなります。

その他機能一覧

本体付属品/オプション

【CA-01C 本体付属品】
  • ●電池パック N22
  • ●EXILIMケータイ パネル CA01
  • ●卓上ホルダ CA01※1
  • ●取扱説明書 CA-01C
【CA-01C オプション品】
  • ●電池パック N22
  • ●EXILIMケータイ パネル CA01
  • ●卓上ホルダ CA01※1
  • ●FOMA ACアダプタ 01/02
  • ●FOMA 海外兼用ACアダプタ 01
  • ●FOMA DCアダプタ 01/02
  • ●FOMA 補助充電アダプタ 01/02/03
  • ●FOMA 乾電池アダプタ 01
  • ●平型ステレオイヤホンセット P01※3
  • ●ステレオイヤホンセット P001※2
  • ●ワイヤレスイヤホンセット P01/02
  • ●平型スイッチ付イヤホンマイク P01/P02※3
  • ●スイッチ付イヤホンマイク P001/P002※2
  • ●ステレオイヤホンマイク 01
  • ●イヤホンマイク 01
  • ●イヤホンジャック変換アダプタ P001
  • ●イヤホン変換アダプタ 01
  • ●外部接続端子用イヤホン変換アダプタ 01
  • ●車載ハンズフリーキット 01※5
  • ●FOMA 車載ハンズフリー接続ケーブル 01
  • ●車内ホルダ 01
  • ●Bluetoothヘッドセット F01※6
  • ●Bluetoothヘッドセット用ACアダプタ F01
  • ●骨伝導レシーバマイク 01/02※3
  • ●データ通信アダプタ N01
  • ●FOMA USB接続ケーブル※4
  • ●FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02※4
  • ●FOMA 室内用補助アンテナ※7
  • ●FOMA 室内用補助アンテナ(スタンドタイプ)※7
  • ●キャリングケース 02
  • ●キャリングケースL 01
  • ●FOMA ecoソーラーパネル 01

※1:卓上ホルダは非防水です。
※2:ご利用には、イヤホンジャック変換アダプタ P001、外部接続端子用イヤホン変換アダプタ 01が必要です。
※3:ご利用には、外部接続端子用イヤホン変換アダプタ 01が必要です。
※4:USB HUBを使用すると、正常に動作しない場合があります。
※5:ご利用には、FOMA 車載ハンズフリー接続ケーブル 01が必要です。
※6:Bluetoothヘッドセット用ACアダプタ F01が必要です。
※7:日本国内で使用してください。 
●店舗によってお取扱いしていないオプション品があります。


防水・防塵(ぼうじん)性能に関するご注意

●ご使用前に、外部接続端子キャップ、microSDカードスロットキャップ、HDMI®マイクロプラグ(Dタイプ)キャップ、EXILIMケータイ パネルをしっかり閉じ、完全に装着している状態にしてください。微細なゴミ(微細な繊維、髪の毛、砂など)がわずかでも挟まると浸水の原因となります。
●常温の水以外の液体をかけたり浸けないでください。
●塩水や海水がかかったり、泥や土などが付着した場合には、すぐに洗い流してください。乾燥して固まると、汚れが落ちにくくなり、傷や故障の原因となります。
●外部接続端子キャップなどの開閉方法、EXILIMケータイ パネルの取り付け/取り外し方法については、取扱説明書をご参照ください。
●防水・防塵性能を維持するため、異常の有無にかかわらず必ず2年に1回、部品の交換が必要となります。部品の交換はFOMA端末をお預かりして有料にて承ります。ドコモ指定の故障取扱窓口にお持ちください。
●外部接続端子キャップ、microSDカードスロットキャップ、HDMI®マイクロプラグ(Dタイプ)キャップ、EXILIMケータイ パネルが開いている状態で水などの液体がかかった場合、内部に液体が入り、感電や故障の原因となります。そのまま使用せずに電源を切り、電池パックを外した状態でドコモ指定の故障取扱窓口へご連絡ください。
●外部接続端子キャップ、microSDカードスロットキャップ、HDMI®マイクロプラグ(Dタイプ)キャップ、EXILIMケータイ パネルのゴムパッキンは防水/防塵性能を維持する上で重要な役割を担っています。はがしたり傷つけたりしないでください。また、ゴミが付着しないようにしてください。外部接続端子キャップ、microSDカードスロットキャップ、HDMI®マイクロプラグ(Dタイプ)キャップ、EXILIMケータイ パネルのゴムパッキンが傷ついたり、変形した場合は、ドコモ指定の故障取扱窓口にてお取り替えください。
●外部接続端子キャップ、microSDカードスロットキャップ、HDMI®マイクロプラグ(Dタイプ)キャップ、EXILIMケータイ パネルのすきまに、先の尖ったものを差し込まないでください。ゴムパッキンが傷つき、浸水の原因となることがあります。
●EXILIMケータイ パネルが破損した場合は、EXILIMケータイ パネルを交換してください。破損箇所から内部に水が入り、感電や電池の腐食などの故障の原因となります。
●水滴が付着したまま放置しないでください。寒冷地では凍結し、故障の原因となります。
●結露防止のため、寒い場所から風呂場などへはCA-01Cが常温になってから持ち込んでください。
●規定(「多彩な機能やサービス」の「防水(IPX5/8)・防塵(IP5X)対応」 参照)以上の強い水流(たとえば、蛇口やシャワーから肌に当てて痛みを感じるほどの強さの水流)を直接当てないでください。CA-01CはIPX5の防水性能を有しておりますが、故障の原因となります。
●洗濯機などで洗わないでください。
●付属品、オプション品は防水/防塵性能を有しておりません。付属の卓上ホルダにCA-01Cを差し込んだ状態でワンセグ視聴などをする場合、ACアダプタを接続していない状態でも、風呂場、シャワー室、台所、洗面所などの水周りでは使用しないでください。
●熱湯に浸けたり、サウナで使用したり、温風(ドライヤーなど)を当てたりしないでください。
●送話口/マイク、受話口、スピーカなどを綿棒や尖ったものでつつかないでください。防水/防塵性能が損なわれることがあります。
●濡れたまま放置しないでください。電源端子がショートする恐れがあります。
●CA-01Cは水に浮きません。
●落下させないでください。傷の発生などにより防水/防塵性能の劣化を招くことがあります。
●送話口/マイク、受話口、スピーカに水滴を残さないでください。水滴が付着していると受話音やメロディ音などが小さくなり、音質が悪くなったり、カメラ利用時に駆動音が鳴る場合があります。このような場合は、水抜きを行うことで元に戻ります。
●実際の使用にあたって、すべての状況での動作を保証するものではありません。また、調査の結果、お客様のお取り扱いの不備による故障と判明した場合、保証の対象外となります。

●CA-01Cはヨーロッパで要求されるEC指令の携帯電話端末要求に適合しております。
Declaration of Conformity (PDFファイル形式 37KB)

●画面はハメコミによるイメージです。
●イルミネーションの発光はイメージです。
●掲載の商品写真に関しては、色等実物と若干異なる場合があります。
●記載の商品の仕様・機能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。
●「FOMA」「iモード」「iアプリ」「iモーション」「iチャネル」「iウィジェット」「iコンシェル」「デコメ」「デコメール」「デコメアニメ」「デコメ絵文字」「かんたんデコメ」「おサイフケータイ」「WORLD WING/ワールドウィング」「DCMX」「iD」「Music&Videoチャネル」「パケ・ホーダイ」「きせかえツール」「エリアメール」「マチキャラ」「docomo PRIME series」「あんしんミッション」「おまかせロック」「ケータイお探しサービス」「声の宅配便」「i Bodymo」「ドコモ地図ナビ」「直感ゲーム」「mopera U」および「ドコモマーケット」「ドコモケータイdatalink」ロゴはNTTドコモの商標または登録商標です。
●「EXILIM」「EXILIMケータイ」「Dynamic Photo」はカシオ計算機株式会社の登録商標です。
●「超解像デジタルズーム」「美撮り」「きらきらクロス」「イメージアルバム」「感情お知らせメール」「マルチタスク」はNECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。(本機種の出荷は終了しました。)
●「らくらく無線スタート」はNECアクセステクニカ株式会社の登録商標です。
●「AOSS」は株式会社バッファローの商標です。
●「着うたフル」「着うた」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
●モバイルSuicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
●「microSD」「microSDHC」はSD-3C, LLCの商標です。
●Windows、Windows Media、Excel、PowerPointは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
●「Gガイド」は、米Gemstar-TV Guide International, Inc.の日本国内における商標です。
●IrSimple、IrSSはInfrared Data Association®の商標です。
●「T9」はNuance Communications, Inc.、および米国その他の国におけるNuance所有法人の商標または登録商標です。
●「FeliCa」はソニー株式会社の登録商標です。
●「FeliCa」はソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
フェリカネットワークス株式会社はフェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
●画像高速表示技術には株式会社モルフォのImageSurf®、静止画手ブレ補正機能にはPhotoSolid®、動画手ブレ補正機能にはMovieSolid®、圧縮画像伸張技術にはMorpho JPEG Engine™、タッチで追尾機能にはTrackSolid™、フレーム補間機能にはFrameSolid™、いち押しショット機能にはSmartSelect、3Dステレオ画像生成技術にはMorpho Slide 3Dを採用しており、いずれも株式会社モルフォの技術、商標または登録商標です。
●Bluetoothとそのロゴマークは、Bluetooth SIG, INCの登録商標で、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しています。
●Blu-ray Discは商標です。
●Google、モバイルGoogleマップは、Google Inc.の登録商標です。
●Wi-Fi、Wi-Fi Alliance、Wi-FiロゴおよびWi-Fi CERTIFIEDロゴおよびWi-Fi Protected SetupロゴはWi-Fi Allianceの登録商標です。
●YouTubeロゴおよびYouTubeは米YouTube, LLCの商標です。
●HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing, LLCの商標または登録商標です。
●NINTENDO 3DSロゴ、ニンテンドー3DS、ニンテンドーDSは任天堂の商標または登録商標です。
●DLNA、DLNA認証ロゴはDigital Living Network Allianceの登録商標あるいは認定マークです。
●Dolby、ドルビーおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。
●Audysseyは Audyssey Laboratories, Inc.の登録商標です。
●その他、本Webサイトに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る




ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る