ページの先頭です。 本文へジャンプする

ページの先頭です。 本文へジャンプする



ここから本文です。

001N USBドライバ



このUSBドライバは『001N』用としてお使いいただくことができます。

USBドライバがインストールされたパソコンと携帯電話をUSBケーブル(別売)で接続すると、以下の機能を利用できます。

データ通信

SoftBank 001Nをパソコンの外部モデムのように使ってパケット通信が行えます。

  • データ通信を行う場合、パソコンの通信設定などについてはご契約されたプロバイダの説明書、またはお手持ちのパソコンの取扱説明書を参照してください。
  • プロバイダ不要の「アクセスインターネット」でデータ通信をご利用になるときは、アクセスポイントや設定方法、サービス概要などを『サービスガイド3G』でご確認ください。

データ転送

ソフトバンクユーティリティソフトウェアを用いて携帯電話の電話帳、スケジュール/To Doリストのデータをパソコンにバックアップしたり、パソコンにバックアップしたデータを携帯電話本体に転送することができます。

  • あらかじめ、USBドライバをパソコンにインストールする必要があります。
  • ユーティリティソフトウェアについてはこちらを参照してください。

本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る






ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る

ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る