TOP > これだけは知っておこう > 電話帳の移行

MEDIASを使用するにあたっての基本的な操作や仕組みをご紹介いたします。
 
 文字入力方法    電話帳の移行    メール
 インターネット  電話をかける  電話を受ける
 赤外線で連絡先を送信する  赤外線で連絡先を受信する  音(着信、通知などの設定)
 壁紙を変更する  アラーム  カレンダー/スケジュール
 ユーザーデータの確認方法  microSDカードについて  
「文字入力方法」を動画でご紹介します。


以前利用されていたケータイからMEDIASに電話帳を移行することができます。
ここでは例としてFOMA端末からMEDIASへ電話帳を移行する方法を紹介します。
 


まず、FOMA端末の操作で、microSDカードに電話帳データをコピーします。

電話帳をコピーする方法は携帯電話によって異なりますので、方法が分からない場合、FOMA端末のマニュアルをお読みいただくか、お近くのドコモショップにてお問い合わせください。
>>このページのTOPへ


手順1で電話帳データをコピーしたmicroSDカードをMEDIASにセットします。
>>このページのTOPへ
 
    ホーム画面からアプリケーション画面に移動し、
「電話帳コピーツール」のアイコンをタップします。
>>このページのTOPへ
 

インポートする電話帳データを選択します。

ここでは例として、「PIM00001.VCF」というファイルがケータイからmicroSDに保存された電話帳データとなっています。
 
「上書き」か「追加」かを選択し、どちらかをタップします。
「上書き」の場合は、MEDIASに保存されている連絡先はすべて削除され、中身がすべて「PIM00001.VCF」に置き換わります。

「追加」の場合は、現在MEDIASに保存されている連絡先に「PIM00001.VCF」の連絡先が追加されます。MEDIASで電話帳をまだ一件も登録していない場合はどちらを選んでも結果は同じです。

以上でMEDIASに電話帳データが保存されました。「OK」ボタンをタップしてインポートを終了してください。
     
>>このページのTOPへ

 文字入力方法    電話帳の移行    メール
 インターネット  電話をかける  電話を受ける
 赤外線で連絡先を送信する  赤外線で連絡先を受信する  音(着信、通知などの設定)
 壁紙を変更する  アラーム  カレンダー/スケジュール
 ユーザーデータの確認方法  microSDカードについて  
 
PART1 基本的な操作PART2 これだけは知っておこうPART3 ホーム画面PART4 メール
PART5 インターネットの使い方PART6 アプリの探し方PART7 電話の使い方PART8 カメラの使い方
PART9 SNSの使い方PART10 電池の持ちをよくするためにPART11 ロック解除の種類PART12 その他の機能
 
Copyright © NEC Corporation. All rights reserved.