ページの先頭です。

本文へジャンプする

NEC

NEC 携帯電話



ここから本文です。

機能

機能

新スタイルをサポートする高い基本性能

輝度の強い青色光をカット「ブルーライトカットモード」

ブルーライトカットモードに設定すれば、ディスプレイから発せられる輝度の強いブルーライトを約30%カット。スマートフォンをよく使う人にうれしい機能です。設定は通知パネルから簡単に行えます。

タフな「Corning® Gorilla® Glass2」を採用

擦傷、落下、衝撃による傷への耐性が高い、コーニング社「Corning® Gorilla® Glass2」採用で安心。ダブル液晶画面をしっかり守り、キレイなままの画面を保ちます。

迫力の「Audyssey」&「SRSサラウンド」

原音に限りなく近い音を提供する音響技術「Audyssey」と、ダイナミックで高品位なサウンドを実現する「SRSサラウンド」を搭載。

OS 「 Android™ 4.1 」搭載

OS 「 Android 4.1 」(Jelly Bean)を搭載。Google Now などの強化された通知機能や音声検索など機能が満載です。

■Google Now
場所や時刻、スケジュールなどを連携させ、その時その場所の行動に最適な情報を提供するパーソナルアシスタント機能です。

超高速通信サービス「Xi」(クロッシィ)対応

Xiは、受信時最大100Mbps(送信時最大37.5Mbps)※1の超高速通信。圧倒的な速さで映画や音楽も快適に楽しめます。Xiエリア/FOMAエリアのどちらでも通信OK※2※3なので、Xiエリア外においてもFOMAエリアでデータ通信がご利用になれます。
※1 北海道、東北、信越、北陸、中国、四国、沖縄の一部に限ります。
※2 FOMAのエリアでは、FOMAハイスピード(受信時最大14Mbps、送信時最大5.7Mbps)の高速通信をご利用になれます。最大通信速度は機種により異なります。
※3 FOMAハイスピードエリア内であっても、場所によっては送受信ともに最大384kbpsの通信となる場合があります。FOMAハイスピードエリア外のFOMAエリアにおいては、送受信ともに最大384kbpsの通信となります。
対応エリアの詳細は、「ドコモのホームページ」でご確認ください。
●通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。


多彩なBluetooth®機器に対応

Bluetooth対応機器を使えば、ハンズフリーで通話や音楽の再生、電話帳、画像などの送受信を行なうことができます。

■対応バージョン:version4.0
■対応プロファイル:HSP、HFP、OPP、A2DP、AVRCP、PBAP、SPP、HID、ANP、FMP、PASP、TIP、PXP



>> Bluetooth接続確認機器リスト

Wi-Fi®機能や使いやすい機能が満載

使う場所だけ「Wi-Fi®自動ON/OFF」

帰宅時や登録したエリアに入ったとき、自動的にWi-Fi®をONにします。使う場所にいるときだけ自動でWi-Fi®がONになるので、毎回操作する必要がなく、省電力にもつながります。

Xi対応Wi-Fi®テザリング

無線LANルータとして利用できる「Wi-Fi®テザリング」も次世代通信サービスXiで超高速。外出先でもN-05Eをアクセスポイント(親機)として、パソコンなどのWi-Fi®機器(子機)を最大10台まで接続できます。
●Wi-Fiテザリング(最大10台)に加え、USBテザリングを利用することで、最大11台まで接続することができます。
※ご利用にはspモードのご契約が必要です。 テザリング利用時は、通信料が高額になる場合がありますので、「Xiパケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスへのご加入を強くおすすめします。テザリングを利用してインターネットに接続した場合、ご利用の環境によっては外部機器においてアプリケーション(ブラウジング・ゲームなど)が正常に動作しない場合があります。お買い上げ時の状態では、「セキュリティ」の設定は「WPA2 PSK」、パスワードはランダムな値となっております。必要に応じて設定を変更してください。


着信を逃さない「受信リマインダー」

にぎやかな街中を歩いているときなど、気づきにくい移動中の着信を、信号待ちなど停まった瞬間を感知して再通知。大切な着信を逃しません。

手書き入力や音声入力にも対応

フリック入力やジェスチャー入力はもちろん、便利な音声入力や手書き入力など、合計8種類の多彩な文字入力が選べます。

■QWERTY入力 ■ケータイ入力 ■ジェスチャー入力(フラワータッチ)
■フリック入力 ■T9入力 ■2タッチ入力 ■手書き入力 ■音声入力

手書き入力
画面上に文字を手書きするだけで文字入力が完了。漢字の入力も可能です。

賢くすばやく入力できる「ATOK+T9®」

日本語入力システムATOKを搭載。推測変換はもちろん、少ない操作で入力できるT9にも対応。メールがすばやく作成できます。
T9®入力
1文字1押しで最適な候補を予測。少ないタップで、かしこくすばやく入力できます。


●画像はイメージです。

本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る




ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る