MEDIAS WELLNESSでは食事から運動、睡眠などを管理し、好みにあわせてトレーニングやレコーディングが選べる健康管理アプリです。
 
ホーム画面→「WELLNESS」をタップします。
>>このページのTOPへ

MEDIAS WELLNESSを初めて起動する場合、初期登録が必要となります。ここでは新規アカウントの作成方法をご紹介いたします。
 

TOP画面より「初めてお使いの方」をタップします。
 
「会員登録する」をタップします。

ご利用規約が表示されますので、「同意する」をタップします。
 
基本情報の入力を行います。

入力完了後、記入したメールアドレスに仮登録メールが送信されます。受信後、メール本文に記載されているURLをタップすると、本登録が完了します。
>>このページのTOPへ

MEDIAS WELLNESSには大きく分けて5つの機能があります。
 
・レシピ
1700種以上の健康レシピを、食材、体調などから簡単かつスピーディに検索できます。

※別途アプリケーションのダウンロードが発生します。

・レコーディング機能
食事内容、体重、体脂肪、運動内容、睡眠時間、入浴時間を記録できるレコーディングツールです。
※別途アプリケーションのダウンロードが発生します。

・トレーナー
最初に自分にあったコースを選ぶための診断を行うと、それぞれ専属トレーナーがおすすめするトレーニングコース(森理世のシンプルメソッド、エリカ・アンギャルのフードメソッド、パパイヤ鈴木の痩せメントレ)を見ることが出来ます。
(診断結果と別のコースを選択することも可能です)

・カルテ機能
目標とする体重、摂取カロリー、消費カロリー、歩数などを設定し、レコーディング機能・歩数計と連動し健康データをカルテとして管理することが可能です。

今回、使い方ガイドではこの中から「カルテ」「歩数計連動」「トレーナー」の使い方をご紹介します。その他については、各機能のヘルプ画面から使い方をご確認ください。
>>このページのTOPへ

カルテ機能は目標とする数値を設定し、レコーディング機能・歩数計と連動し健康データをカルテとして管理することが可能です。
 

TOP画面をフリックし、「カルテを見る」をタップします。
 
カルテ画面が表示されます。「詳細を見る」をタップすると現在の詳細データが表示されます。

BODYデータの設定を行う場合、「目標設定をする」をタップします。
 
各項目について、「変更する」をタップすることで設定することが可能です。

また、これまでの数値の平均値を確認することができます。確認するためには「各種平均値をみる」をタップしてください。
>>このページのTOPへ

歩数計アプリと連動することでデータをカルテに反映させることができます。歩数計アプリの詳細な設定については、こちらをご確認ください。
 

TOP画面をフリックし、「確認する」をタップします。
 
歩数計連携設定の画面になりますので、赤枠内をタップし、許可するに変更してください。
>>このページのTOPへ

「トレーナー」では3人の有名トレーナーによる様々なトレーニングコース(森理世のシンプルメソッド、エリカ・アンギャルのフードメソッド、パパイヤ鈴木の痩せメントレ)を用意しています。自分にあったコースを選ぶために診断機能が搭載されています。
 

TOP画面をフリックして「Trainer」に合わせ、「実践する」をタップします。
 
トレーニングコース診断の「おすすめのコースを診断する」をタップします。

質問が全11問用意されており、全て2択となります。それぞれ選択肢から選んでタップします
 
診断結果が表示され、おすすめのコースが表示されます。

実践したいコースを選択し、「このコースを始める」をタップします。
 
コースの詳細画面が表示されます。なお、コースを変更したい場合はページの下部にある「コースを変更する」をタップすることで変更が可能です。

トレーニングコースは例としてご紹介した「エリカ・アンギャル」のフードメソッド」の他に、「森理世のシンプルメソッド」や「パパイヤ鈴木の痩せメントレ」があります。
「森理世のシンプルメソッド」   「パパイヤ鈴木の痩せメントレ」
>>このページのTOPへ