MEDIAS WPは静止画や動画を撮影できます。また、撮影した画像をメールに添付して送信したり、インターネット上にアップロードし、共有することもできます。

【ご注意】撮影した静止画は自動的にmicroSDカードに保存されます。microSDカードが取り付けられていない場合は、撮影ができません。
(お買い上げ時にあらかじめ本体にmicroSDカードが取り付けられています。)
 

ホーム画面の「カメラ」アイコンをタップします。
 
もしくは、ホーム画面下部中央のアプリケーション画面一覧ボタンをタップし、「カメラ」アイコンをタップします。
>>このページのTOPへ

カメラを起動し、カメラを被写体に向け、画面下部中央(横画面の場合、画面右側中央)の撮影ボタン(カメラマーク)をタップします。
撮影は縦画面でも横画面でも撮影することが可能です。
 
[1] 撮影モード

[2] シーン設定

[3] オートフォーカス設定
オートフォーカスのON/OFFや接写の設定を行うことができます。

[4] フォーカス枠

[5] 撮影枚数・手ブレ補正・位置情報取得状態

[6] 静止画/動画の切り替え
  [7] ズーム
インジケータをドラッグして、大きさを調整します。
(設定した画像サイズがズームに対応していない場合、タップできません)

[8] シャッター

[9] その他の設定
ライト、画質、手ブレ補正、セルフタイマーなどの設定を行うことができます。

[10] 画像サイズ

[11] ギャラリー
撮影した静止画を見ることができます。

[12] 明るさ
インジケータをドラッグして、明るさを調整します。
>>このページのTOPへ
 

ホーム画面下部のアプリケーション一覧画面ボタンをタップし、一覧の中から「ギャラリー」アイコンをタップします。
 
「カメラ撮影」をタップします。
>>このページのTOPへ