ページの先頭です。

本文へジャンプする

NEC

NEC 携帯電話



ここから本文です。

OSバージョンアップ

OSバージョンアップ

Android 2.3 → 4.0へのOSバージョンアップ

MEDIAS TAB N-06DのOSをAndroid 2.3からAndroid 4.0にバージョンアップすることで、本ページで紹介している機能をご利用いただけるようになります。

以下のOSバージョンアッププログラム提供サイトの記載に従って、バージョンアップを行って下さい。

MEDIAS OSバージョンアッププログラム提供サイト

OSバージョンアップにおける主な新機能

伝言メモ

ケータイでおなじみの「伝言メモ」機能を搭載。呼出時間を任意に設定することもできます。伝言メモが録音されたときには、アイコン表示によってお知らせしてくれます。

<設定方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[通話設定]→[伝言メモ]

プライバシー設定

あらかじめ登録した連絡先からの音声着信に対して、通知(画面表示、サウンド、バイブ)のON/OFFを設定できる機能を追加しました。

<設定方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[セキュリティ]→[指定番号通知設定]
プライバシー設定

アプリ一覧

ホームキー長押し(アプリの履歴キー短押し)で、最近使ったアプリの一覧をイメージ画像で確認できます。しかも実行中のアプリがわかるように表示され、さらに、一括終了が可能なので、タスク管理に役立ちます。
アプリ一覧

クイック返信

電話にすぐに出られないときに、あらかじめ設定しておいた文章を簡単にSMS送信することができます。

<クイック返信方法>
電話がかかってきたら[メニューキー]→[クイック返信]→メッセージを選択
<メッセージ編集方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[通話設定]→[クイック返信]
クイック返信

フォルダ作成

ホーム画面上でアプリアイコンを重ねるとフォルダが作成されます。フォルダをタップすればフォルダ内のアプリが表示されるので、手軽に管理ができます。

●フォルダ作成は、ホームアプリ「ランチャー」のみ対応。

<ホーム切り替え方法>
[アプリケーション一覧画面]→[ホーム切替]→[ランチャー]
フォルダ作成

設定メニューの文字サイズ変更

設定メニュー画面の文字サイズを「極大/大/中/小」の4つのサイズから選択できるようになりました。

<設定方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[ディスプレイ]→[フォントサイズ]
設定メニューの文字サイズ変更

フェイスアンロック

インカメラを使った顔認証に対応しました。

<設定方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[セキュリティ]→[ロック解除セキュリティの設定]
フェイスアンロック

スクリーンショット

電源キーとボリュームダウンキーの同時押しで、表示中の画面を保存できます。

OSバージョンアップにおける主なアップ機能

画面回転

上下左右4方向の画面回転ができるようになりました。

設定メニュー

2ペイン表示になり操作性が大幅に向上しました。
設定メニュー

ブラウザ

タブブラウザが利用できるようになりました。
タブブラウザ

ecoモード

設定した電池残量になると自動で節電してくれる「お好みecoモード®」と「しっかりecoモード®」の他、設定した曜日や時間に合わせて自動で起動する「オート設定」にも対応しています。

<設定方法>
ホーム画面で、[メニューキー]→[システム設定]→[ecoモード]

PC Link

PC Link Toolの機能改善を行いました。

■ブックマークの追加・更新・削除に対応。
■端末ブラウザのバックアップ形式に準拠(microSDへのvBookmark形式による保存)


※ Android 4.0バージョンアップ後は、Android 2.3用のPC Link Toolを使用できなくなりますので、Android 4.0用のPC Link Toolをご利用ください。

>> MEDIAS TAB N-06D用 PC Link Tool(Android 4.0版)のダウンロードページへ

Bluetooth®

Bluetooth対応プロファイルにHIDを追加し、HID対応のキーボードの使用が可能となりました。

■対応バージョン:version4.0
■対応プロファイル:HSP、HFP、OPP、A2DP、AVRCP、PBAP、SPP、PXP、ANP、PASP、FMP、TIP、HID

ATOK+T9®入力

文字入力方式に新たに2タッチ入力が加わり、合計7種類の入力方式から選べます。

さくさくタッチ®

タッチ操作のさくさく感を追求し、今まで以上の操作感を実現しました。

■スクロールがなめらか(カクカクしない)
■スクロール時に表示が指についてくる(動き出し&追従性がよい)
■タッチ精度が高い(誤検出が少ない&タッチパネルの感度が高い)
■文字入力が速い(連打&フリック入力が指の動きについてくる)
■ブラウザが速い(ブラウザの動作が速い)

本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る




ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る