ページの先頭です。

本文へジャンプする

NEC

NEC 携帯電話



ここから本文です。

改善ポイント

改善ポイント

Nのスマートフォンに対して、お客様からいただいたご要望・ご指摘に対して、MEDIAS X N-06Eで以下の改善を行いました。
スマートフォンを便利に使いこなしたい
  • 持ち替えることなく、インターネットを片手で簡単に操作したい
  • PC向けのサイトを快適に閲覧したい
インターネット閲覧を片手で快適にできる2つの機能を搭載しました。
  1. 小さくて見づらい箇所を片手で簡単に拡大することで、ニュースサイトなど密集したリンクでのタップの誤操作を少なくする「拡大鏡」
  2. 左右どちらの手でも指が届きやすい画面下部に配置した高速な「スクロールバー」
  • 大きな画面の端末は持ちにくく使いにくいので、持ちやすくしてほしい
  • 片手でスマートフォンを快適に使いたい
  • 片手で持ち替えることなく、画面を点灯/消灯したい
  • 端末下部にかけて大きなラウンド・スロープ形状とすることで、画面操作を行うときに親指の付根が当たりにくく邪魔にならない片手で操作しやすいデザインを実現しました。
  • 女性にも持ちやすいサイズの幅67mm、薄さ8.5mmとしました。
  • 手前に向かって徐々に薄くなる楔形状にすることで、持ったときの指がかりを確保しています。
  • 画面中央下部に凸形状の押しやすいウェイクアップ/スリープキーを搭載することで、持ち替えることなく画面をON/OFFすることができます。
  • 着信時の鳴動に気づきやすくしてほしい
  • 不在着信にすぐ気づくようにしてほしい
  • 着信を光でお知らせする2つのイルミネーションを搭載。置いていてもポケットやカバンに入れていても見えるように端末正面と上部に配置しました。
  • ポケットやカバンに入っていることをスマホが認識し、着信音やアラームを自動で大きくしてくれる「しっかり着信音/しっかりアラーム」を搭載しました。さらに、ポケットやカバンからスマホを取り出すと設定した音量に自動で戻してくれる気配り機能です。
  • 「受信リマインダー」は、歩いているときなど移動中の気づきにくい着信も、信号待ちなどの止まった瞬間に再通知します。
  • スピーカー面積を約30%拡大し、音量も約3dB(デシベル)大きくなりました。
  • スマートフォンは、アプリや機能がたくさんありすぎて、使いたい機能がすぐに見つからない
  • スマートフォンは設定項目が多く、難しい
  • 自分の電話番号をすぐに確認したい
  • 「docomoシンプルUI」を搭載し、電話やメール、カメラなどよく使う機能だけをあらかじめホーム画面に配置するなど、使いたい機能に簡単にアクセスできるようにしました。
  • 「設定メニュー」の「シンプルメニュー」のチェックボックスをONにすれば、よく使う項目が優先表示されます。
  • 「設定メニュー」の第一階層最上部に「マイプロフィール」を設置したので、簡単に自分の電話番号を確認できます。
文字をもっと見やすくしてほしい
デフォルトフォントサイズを「大」とし、またNECオリジナルフォント「FA UD ゴシック」を採用することで、「見やすく」「読みやすい」を実現しました。
通話する場所によっては、周囲の雑音や風の音で相手の声が聞きにくかったり、自分の声が伝わりにくい場合がある
4つの音質向上機能「クリアスピーチ」「ハイパークリアボイス」「スローボイス」「E Q セレクトボイス」を搭載することで、通話中の「伝える」「聞き取りやすい」をサポートします。
会議中などすぐに電話が出られないときに、簡単に伝言メモ(簡易留守録機能)を使いたい
着信画面に伝言メモボタンを搭載したので、ワンタッチで伝言メモを使うことができます。
使用中に勝手に画面が消灯しないようにしてほしい
画面を見ている間は消灯しない「オートスリープ」を搭載しました。
Androidはスクリーンショットの操作方法が難しい
正面の「ウェイクアップ/スリープキー」と「電源キー」の同時押しでスクリーンショットができるようになりました。
スマートフォンを快適に使いたい
  • ホーム画面や文字入力等の操作は、さくさくストレスなく使いたい
  • アプリをタップしたら、ストレスなく素早く起動してほしい
  • データ量の多いWEBサイトも待たされることなくスムーズに見たい
1.7GHzクアッドコアCPUを搭載し大容量ROM32GB/RAM2GBなので、アプリの使用や動画・音楽の再生、ブラウジング等もより快適に行えます。
さらに冷却機能「ヒートパイプ」を搭載し、局所的な発熱を拡散することで、CPUのベストパフォーマンスを実現します。
電源起動を速くしてほしい
N-04C/N-06Cの約2.5倍、電源起動が速くなりました。
また、スタンバイモード機能の搭載により更なる高速起動を実現しております。
スリープ状態からの復帰を速くしてほしい
N-04C/N-06Cの約2.5倍、スリープ状態からの復帰が速くなりました。
写真を綺麗に素早く撮影したい
撮りたい瞬間を逃さず、写真を素早く撮影したい
カメラ起動はN-04Cの1.6倍、N-06Cの1.2倍、撮影間隔はN-04Cの2.7倍、N-06Cの1.7倍、速くなりました。
もっと綺麗な写真を撮りたい。室内や暗い場所で、自分撮りをもっと綺麗に撮りたい
  • アウトカメラには、「Exmor RS™ for mobile」を搭載し、暗い場所や室内でもより綺麗な写真が撮れるようになりました。
  • インカメラには、デフューズ効果のある専用ライトを搭載しました。光の直進性を弱め被写体上の過剰なコントラストを抑えることで、柔らかな印象の写真を撮影することができます。
  • F値が2.2に進化し、より写真が明るく撮れるようになりました。
外出先でも長時間使いたい
バッテリー容量を増やしてほしい。 より長時間、効率よく使うための節電機能を充実させてほしい
  • 2300mAhのバッテリーを搭載しているので、安心してアプリやWEBを楽しめます。
  • 「ecoモード」が進化しました。設定した電池残量になるとecoモードが起動するだけではなく、時間帯でもON/OFFできるようになりました。ディスプレイ設定の「省エネモード」では表示画面の内容に合わせて表示を調整し、消費電力を抑えます。
  • 「スタンバイモード」は、勤務時間中や映画館などスマホを使うことができない状況で電源OFF状態に近い省電力を実現し、且つ復帰までの時間が電源ONよりも短いため使い勝手と省電力を両立する便利な機能です。
  • 「Wi-Fi自動ON/OFF」機能を搭載しているので、外出時や登録したWi-Fiエリアから出たときに、自動的にWi-FiをOFFにして、消費電力を抑えます。
ダウンロードしたアプリ、音楽や撮影した写真などをもっと楽しみたい
ダウンロートしたアプリがどこにあるかわかるようにしてほしい
MEDIASオリジナルUI「LIFE UX Home」を使えば、「ダウンロード」カテゴリにダウンロードしたアプリが表示され、"NEW"マークが付くので、簡単に見つけることができます。
「docomo シンプル UI」では、ホーム画面から左フリックしたページにダウンロードしたアプリが表示されるので、簡単に見つけることができます。
たくさんのアプリを使いやすく管理したい
MEDIASオリジナルUI「LIFE UX Home」を使えば、アプリをフォルダ分けすることができます。また、カテゴリ名称を自分の好みに編集することができます。
写真やPDFファイルなどの格納場所がわかりずらいので、すぐに見つけたい
フィーチャーホン同様、画像や音楽、文書などのデータをコンテンツごとに一括管理してくれる「データBOXアプリ」を搭載したので、ダウンロードしたファイルも簡単に見つけることができます。
画像や動画をサムネイルを見ながらSDカードにコピーしたい
「データBOXアプリ」では、画像ファイルのサムネイル表示をしながらSDカードにコピーすることができます。
外部出力して大きな画面でみんなで楽しみたい
「MHL」と「Miracast/ミラキャスト」に対応しました。
音楽をもっと高音質で聞きたい
原音に限りなく近い音を提供する「Audyssey」とダイナミックで高品位なサウンドを実現する「SRSサラウンド」を搭載しているので、高音質で様々なコンテンツを楽しむことができます。
  • アプリを容量を気にせずにダウンロードしたい
  • 写真をたくさん撮ってもデータがいっぱいにならないでほしい
大容量の32GBのROMなので、ムービーや写真の撮影・保存、アプリや各種コンテンツのダウンロードもメモリ容量を気にせず思う存分楽しめます。

このページのトップへ


本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る




ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る