ページの先頭です。

本文へジャンプする

NEC

NEC 携帯電話



ここから本文です。

OSV

OSバージョンアップ

Android 4.0 → 4.1へのOSバージョンアップ

MEDIAS X N-07DのOSをAndroid 4.0からAndroid 4.1にバージョンアップすることで、本ページで紹介している機能をご利用いただけるようになります。

以下のOSバージョンアッププログラム提供サイトの記載に従って、バージョンアップを行ってください。

MEDIAS OSバージョンアッププログラム提供サイト

OSバージョンアップにおける主な新機能

Android 4.1 新機能

Google Now
■「Google Now」をご利用頂けます。
「Google Now」は端末内のカレンダー情報、スケジュール情報、GPSによる現在位置情報といった複数の情報を連携させ、必要そうな情報を予測して表示してくれます。
■通知領域が、より大きく、よりリッチに表示できるようなりました。
通知領域で新着メールの差出人や内容の一部が確認できたり、不在着信通知から直接電話をかけるといったことが可能になります。

■ウィジェットのサイズを変更ができるようになり、ウィジェットを動かすと自動的にホーム画面の空きスペースに応じて画面が自動的に整理されるようになります。

■「Chrome」アプリが新たに搭載されます。これまでのブラウザと併せてウェブサイトの閲覧に使用できます。

■Flash Playerについては機能削除となります。
(Adobe System社のモバイル向けFlash Playerに関しましては、Android4.1以降の端末向けにFlash Playerの開発は行われておりません)

しゃべってコンシェルの追加

■「しゃべってコンシェル」がご利用いただけます。
「調べたいこと」や「やりたいこと」などをキャラクターに話しかけると、その言葉の意図を読み取り、dメニューの情報やサービス、端末機能の中から最適な回答を画面に表示します。

「再起動」メニューの追加

■電源ボタン長押し時に、「電源を切る」「機内モード」の他に「再起動」を選択できるようになります。
いつでも簡単に電源OFF/ONが行えるため、、端末の動作速度の改善にもつながります。

OSバージョンアップにおける主な改善機能

マナー中のメディア音 鳴動設定

■マナーモード中にメディア音を鳴動させるかどうかを設定できるようになりました。

ついっぷるテレビ

■登録可能チャンネル数が12チャンネルから40チャンネルに増えました。

N-07Dの特長


本文はここまでです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る




ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る