ページの先頭です。 本文へジャンプする

ページの先頭です。 本文へジャンプする

製品情報

改善ポイント

ここから本文です。

改善ポイント

改善ポイント

改善要望 改善内容
機能 メール 新規メールで本文入力欄を広く使いたい。 新規メール作成画面の題名部分を1行表示とし、本文の表示数を増やしました。
未読アイコンが見づらい。 受信メール一覧での未読アイコンの色を変更して、見やすくしました。
デコメ絵文字を増やして欲しい。 デコメ絵文字のプリインストール件数を1,200個に増やしました。
電話帳の宛先参照が使いづらい メール作成時に呼び出す宛先参照の電話帳を、左右両方向にタブの切り替えができるものに変更しました。
ブラウザ フルブラウザで見られないサイトがある。 フルブラウザの表示サイズを1.2MBから1.5MBに拡張しました。
サイト内の文字をコピーしたい。 サイト内の文字コピーが可能になりました。※
サイト閲覧履歴で同じサイトは表示しないで欲しい。 サイト閲覧履歴で同一URLを一つにまとめました。
パスワードの押し間違いを減らしたい。 入力中の末尾文字のみを表示することで、何を入力しているのかわかります。セキュリティを確保しつつ、押し間違いの不安も解消されます。
ワンセグ データ放送受信中にソフトキーが使えない。 データ放送受信中でもソフトキーの表示と選択が可能となりました。
チャンネルの切り替えが遅い。 チャンネルを切り替える際、テレビ画面が表示される前に次のチャンネルへスムーズに切り替えられます。
横画面の切り替えが面倒。 加速度センサーの搭載で、横に傾けるだけで自動的に全画面表示に切り替わります。
カメラ 横長の写真を撮った時に天地がイメージ通りに表示されない 加速度センサーの搭載によりカメラでの縦/横撮影のスタイルをそのまま表示できます。
その他 電池残量がどのくらいあるか知りたい。 電池アイコンを5段階表示にし、詳細な残量を100段階(%)で表示します。
文字入力を簡単に行いたい。 メール本文入力、クイック検索時に音声を発声するだけで、文字入力が可能になりました。
iMenuをすばやく表示したい iモードボタン押下でiMenuを表示することができます。
すぐに画面メモやBookmarkを表示したい 設定を行えば、iモードボタン押下で、iモードメニューを表示し、すぐに画面メモやBookmarkが見られます。
設定方法:MENU→[iモード]→[iモード設定]→[共通設定]→[iモードボタン設定]

  • サイト側の設定によってコピーできない場合があります。

本文はここまでです。

本文の先頭に戻る

ページの先頭に戻る



ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る

ページの終わりです。 本文の先頭に戻る ページの先頭に戻る